新年度疲れに、早めのケアを

2019.04.12 Friday 16:00
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    こんにちは。

    こころのフィットネス(ここf)です。

     

    世の中では、新年度が始まって約2週間が経ちましたね。

    日本中が一番ざわつくのが4月かもしれません。

     

    調子を崩しかけた方のご相談が、とても増えています。

     

    保育園児から新社会人、ベテラン社会人までが、

    学年が変わったり組織が変わったりして、

    とにかく慣れないことへ対応する時期…

     

    自分は特に変化がなくても、

    周囲は変化に適応するためにストレスだらけだったりすると、

    自分自身もなにかしらの影響を受けていると思って

    ほぼ間違いないと思います。

     

    ちょっと静かに自分に問いかけてみましょう。

    「いま、どのくらい疲れてる?」

     

    5段階で言うと、どのくらいでしょうか?

    ※1が軽く、5に近づくほど重たいと考えてください。

     

    「0(ゼロ)」という方は、

    うまくストレスや疲れとつきあえているかと思います。

     

    1〜5の方は、自分に合ったケアをしてあげましょう。

     

    1や2でも?と思った方、良いところに気づかれました。

    そうなのです!

    早めのケアとは、1や2の時にしておくものなのです。

     

    溜まったものを、重たくなったものをどうにかするのは、

    けっこう大変💦

     

    だから、1や2のうちにさっとケアする✨

     

    簡単な方法としては

    「今日だけはテレビもスマホもゲームもYouTubeもしない。」

    と決めて、

    22時までにはお風呂に入って寝ることです😪

     

    疲労回復には、睡眠が一番。

    ごはんを食べることよりも、

    寝ることを優先してもいいくらいです 😪>🍴

    ※食べられる人は、ちゃんと食べましょう!

     

    それから土日(休日)は、

    1日は刺激を避けてゆったりと過ごしましょう。

     

    「休みの日でもなにかしなくては」と思って焦りを感じる人は、

    「休むことが仕事」と思い、夕方には

    「今日も良く休んでえらい!目標達成!」と考えてみましょう。

    自分を責めるのではなく、褒めてみるのもいいですよ👍

     

    趣味などもいいのですが、根を詰めるのはやめておきましょう。

     

    簡単に体を動かすのはお勧めです。

    YouTubeなどでヨガの動画を見てやってみるなど、

    手軽にできるものからやってみましょう。

    これも長時間は必要ありません。

    10分でも充分です。

     

    まずはこんなところからはじめ、

    徐々に自分に合ったケアを見つけることがお勧めです。

     

    力を入れ過ぎず、自分のペースを見つけていきましょう!

     

    P.S

    元気いっぱいな方は、どうぞそのままで!

     

    category:体調管理 | by:ここFスタッフ | - | -