はじめまして。こころのフィットネス・Yogaクラスです。

2019.04.03 Wednesday 16:30
0

    みなさま、はじめまして! 

    こころのフィットネスでヨガを担当しています、

    かわなみのりこ と申します。

    ここのクラスでは、『のりさん』とどうぞ呼んでくださいね。 

     

    今日は、「ヨガってなあに?」というご質問に、お答えしてみたいと思います。 

     

    猫, 疲れた, あくび, ストレッチ, 国内の猫, ペット, ブラウンの赤

     

    まず最初にとても教科書的な書き方ではありますが、ヨガの歴史についてお伝えします。

    諸説ありますし、現在、世間で「ヨガ」と言われているものも多様過ぎて、

    どれが正しい・間違っていると言い切ることはできません。

    なので、以下の答えも、ひとつの「解」として、「へぇ、そんなものなんだね」と読んでいただけたら幸いです。 

     

    これから、ブログを書き進める中では、現代社会におけるヨガの意味や効能、

    こころのフィットネス(以下、ここF)ならでは味わえるヨガクラスの特徴について説明を続けていきたいと思います。 

     

    *なお、インドでは、O の短母音はありませんので、本来の読み方では、「ヨガ」ではなく「ヨーガ」です。

    本来の意味も「アーサナを行うクラス」という意味ではありませんが、現在、「アーサナ・瞑想・呼吸法を行うクラス」をヨガと呼ぶことが多く、それに添って、ここでは便宜上、ヨガ、という表記をいたします。宗教的な意味合いもありません。 

     

     

    ヨガの歴史は古く、インドが発祥の地です。

    紀元前2500年ごろのインダス文明時代の印影に、ヨガ坐法の原型をみる学説もあります。 

    現在、一般的にヨガと言われているものは、比較的新しい、といっても、12世紀〜13世紀に興ったとされる動的ヨーガで、呼吸・坐法(アーサナ)・瞑想を組み合わせて行われるものをもとにしたものです。 

     

    その目的は、「静かな心で、ある一定の時間、座り続けられる身体の維持」といっていいでしょう。 

     

    ヨガ, ポーズ, 女性, 瞑想, ヨガのポーズ, 穏やかな, リラックス

     

    インドから様々な地域や国に伝播するなかで、美容目的のもの、トレーニング要素が加えられたものなど、様々な流派・方法が生まれました。

    どんな流派や方法があるのかについては、また次回以降お伝えしたいと思います。 

     

    現在行われているどのヨガクラスでも共通して重視しているのが、「呼吸」に注意を向けることです。

    そのことがヨガを単なる体操とは違うものにしており、また自律神経を整えるという効果を生んでいます。 

     

    ストレスにさらされ続けることで自律神経の乱れがちなこの現代社会において、ヨガはより普及し、ポピュラーなものになるといってよいでしょう。 

     

    ヨガに参加する場合は「何のためにヨガクラスに参加しているのか」を明確に自覚し、クラスの前後での自分の変化に気付き、自分を観察し続ける姿勢で取り組んでみることをおすすめします。 

     

    ヨガ, リラックス, 変更, 体, 平和, 健康, ケア, 濃度, 瞑想

     

     

    さて、第1回目の「ヨガ」についての記事はいかがでしたか? 

    次回は、ヨガに必須の「呼吸」についてお話ししていけたらと思っています。 

    お楽しみに! 

     

     

    JUGEMテーマ:健康

    category:体調管理 | by:ここFスタッフcomments(0) | -
    Comment