リモート中は、積極的に休憩しよう!

2020.09.02 Wednesday 10:00
0

     

    こんにちは、今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。

    上野でメンタルヘルスに悩むビジネスパーソンのセルフケアトレーニングを行う、こころのフィットネスです。

    本日は代表のよしだより🍀

     

     

    9月になってもリモートワークが続く会社は多いようです。

    今日は、以前のブログに続いてリモート時の心身の健康について、セルフケアの点からお伝えしたいと思います。

     

    今回お伝えしたいのは、タイトルのまま!

    「リモート中は、とにかく積極的に休憩しましょう!」

    です。

     

    <前回の記事>

     

    『ストレスを溜めやすい人は積極的におしゃべりしよう』を読む

     

     

    リモートワーク中の休憩はどれくらい取っているか振り返ってみましょう

     

    職場で仕事をしているとき、自分がどんな風に休憩をとっていたか、知っていますか?

    9時から18時までが就業時間の場合、だいたいの人は12時から13時が休憩だったのではないかと思います。

    では、9時に仕事を始めてお昼休み以外はぶっ通しで集中してましたか?

     

    「休憩」というと「サボっている」というイメージに引っ張られて悪いことのようにとらえがちですが、休憩は疲れをとって次に向かうためにはとても大切なものです。うまく休憩ができないと、その後の生産性も低くなるので要注意なのです。

     

    さて、今振り返ってみると、、、

    プリンターへ紙を取りにいったり、お手洗いに行ったり、飲み物を買いに行ったり、そのついでに誰かと会って「今度ランチ行こうね」なんて立ち話をしたり。

    お昼休みは誰かと話したり、外に出てぶらぶらすることでいろんな刺激を受けたり、逆に仕事中に受けた刺激から離れてリラックスしたり。

     

    小さな休憩と大きな休憩を含めると、そこそこしていたのではないでしょうか。

     

    もっと何気ないところで言うと、周りの人の会話や物音が聞こえて、そちらに気を逸らせることで、自分の集中力もいい感じに途切れて、小さな休憩になっていたはず。※本当に集中力がある時は周囲の刺激があっても途切れないので、自然にこういう刺激に反応するのは普通です。

     

    数秒の無意識のリラックス、気分転換、リフレッシュなどの機会が、じつは日常の中で何十回もあったと推測されます。

    目次にもどる

     

    リモートワーク中の休憩不足で体調不良になる前に

    ところが、リモートになるとまず刺激が少なくなります。誰かと会話をすることも、ちょっと移動することも減ってしまい、誰も見ていないのに休憩するのは悪い気がして、ずっとパソコンの前でひたすら何かをしようとしてしまいます。

     

    ずっと集中して下を向いているので、呼吸が浅くなり、血流やリンパの流れは滞りがちになります。またそういう体の状態を脳がキャッチすると、「イコール 調子が悪い状態」と誤認識しやすく、勝手に「調子悪いモード」のスイッチが入ってしまう危険も高くなります。

     

    これでは、こころもからだもほんっとうに疲れます。

    コロナによるリモートワークが始まってから、こころのフィットネスに来られるみなさんのお悩みのなかに、体の不調が増えました。

     

    頭、目、首、肩、背中、腕の疲労や痛みが多くなっているのは、こういうところが大きいのではと考えています。

     

    ですので、セルフケアのメニューとしても体のケアやストレッチ、ヨガを多めに取り入れるようにしてあげましょう。

     

    調子が悪いと、いい仕事はできませんよね。生産性も下がるばかり。

    もし、新しい環境でも生産性をあげたければ、以前は無意識にできていたことで、環境の変化によってできなくなったことに気づき、ここはしっかりと自分が意識的にやるしかない!

    目次にもどる

     

    理想の休憩タイミングとは

    そもそも、人の集中力はもって30分と言われています(なかには特殊な人もいてもっと短い人や長い人もいるかもしれません)。

     

    ですので、30分を一区切りにして、3〜5分程度休憩し、またとりかかるというリズムをつくるぐらいがお勧めです。

     

    呼吸の瞑想や、簡単なストレッチを取り入れて、ご自身の心身をしっかりとメンテナンスしてあげてほしいなと思います。どうやってストレッチをしたら良いかがよく分からない方は、こころのフィットネスのYouTubeチャンネルも参考にしてみてください。目・肩・耳のほぐし方や、座ったままできるヨガもご紹介していますので、動画に合わせて一緒にやってみてくださいね♪

    BLANCE YOUR MIND & BODY

     

    閉じこもり生活で体力低下が気になる人は、腕立て10回などもいいかもしれませんね!

    秋からは、美味しいお茶やコーヒーなどもよさそうで、涼しくなるのもより楽しみです。

     

    自分に合わせてどんなことをすればいいのかなと悩む人は、ぜひご相談くださいね。

     

    ピンチはチャンス。環境の変化はこれからも起きるはず。

    今回はいい練習だと思って頭と気持ちを切り替えて、自分ならではの、New Normalをつくっていきましょう!

     

     

    または、Email✉ info@sollachick.com

    目次にもどる

     

     

    働きながらメンタル不調と戦うビジネスパーソンを

    サポートする

     

    こころのフィットネス

     

    ★LINEで友だちになりませんか?

     ↓ https://lin.ee/77zEdbZ ↓

     友だち追加

         

    category:セルフケア | by:ここFスタッフ | - | -