春ならではのセルフケア

2019.03.27 Wednesday 16:30
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    こんにちは。 

    こころのフィットネスの吉田です。 

    今日は、春ならではのセルフケアのポイントをお伝えします。 

     

    えっ?季節によって違いがあるの?と思われましたか? 

    一応あります。が、気にならない人もいると思うので、その場合はスルーなさってくださいね。 

     

    春は、出会いと別れの季節です。

     

    一緒に頑張ってきた同僚や頼れる上司との別れ、新たなチームでの関係づくりなど、人間関係の変化が大きい時期ですね。

     

    また、自身と他人を比較して昇進や昇給が気になったり、新年度のミッションが重たく感じて憂うつになる等、感情が大きく動く時です。

     

    新たにやる気をもって臨む方も多いと思いますが、いずれにしろ感情を大きく動かすため、心の負担は増えていると言えます。 

     

    異動や転勤で通勤ルートや働く職場が変わり、生活リズムが変わる方も多いのではないでしょうか。そうすると、体にも変化が大きく影響します。 

     

    世の中全体を見ても、誰もが変化に適応しようとしてストレスを感じているため、他者へ優しくする余裕も失いがちです。 

     

    そんな時にも、自分を見失わずにやっていくには、セルフマネジメントの視点からケアすることが大切です。 

     

     

    ,靴辰りと寝ましょう! 

     

    春眠暁を覚えず、という言葉がありますね。冬の寒さに耐えた疲れをしっかりとってあげましょう。

    また、日々の変化に適応しようと頑張っているので、その日の疲れはなるべくその日のうちにとり、積み残しがないようにしたいものです。

    歓送迎会やお花見などで遅くなる日も増えますが、前後の日は睡眠を多くとるなどの工夫がポイントです。

    少なくとも、週内で調整しきるように計画しましょう。 

    コアラ, オーストラリア, テディ, 睡眠, 怠惰な, 残り, 動物, 自然保護

     

     

     

    △花見などのお楽しみイベントは、ほどほどに楽しみましょう! 

     

    暖かくなり、調子も自然と上向きになるので、症状が改善していると思ってつい気が緩みがちになります。

    楽しみは余力があるうちに終わらせ、余韻にひたるくらいがちょうどよい加減です。

    翌日も余裕をもって過ごせることが目安です。

     æ¡œ, 春の花, 春, 木, チェリー, 花, ブランチ, 季節, 自然, ピンク

     

     

     

    B梢佑犯羈咾擦此⊆分の感情に目を向け、負担を感じたら休ませましょう。 

     

    人事発表や組織改編の度に、他人と比較して自分を傷つけたり焦らせるのはやめましょう。

    誰もが、他人に分からない苦労や努力を重ねています。

    あなたにとって羨ましく見えることも、その人にとってはそうでないこともあります。

    どんなに比較したところで、その人の人生を代わりに生きることはできないので、そもそも比べても意味はありません。

    自分を苦しめるのはやめてあげましょう。 

    お友達と, 信頼, 友情, 一緒に, コミュニティ, 忠誠心, バディ, 人間

     

     

    また、新たな環境に慣れようと、つい過剰適応をしがちな時期です。

    良い人との出会いであっても、慣れないうちは疲れるのが当たり前…適度に離れる時間を設け、自分を取り戻しましょう。

    仕事に対しても、やる気だけでは燃え尽きます。

    最後まできちんと取り組むには、時々距離を置いて冷静になる事も大切…やる気を出し過ぎず、最後までキープするためにも、適度に休憩を入れていきましょう。 

     

     

    ということで、

     

    ,靴辰りと休むこと、

    △曚匹曚匹隆恭个鯆呂鵑蚤腓なアップダウンを避けること、

    自分を大事にすること、を頭の片隅に入れ、実践してみてください。 

     

    category:体調管理 | by:ここFスタッフcomments(0) | -
    Comment