あうんの呼吸の関係をつくりたい

2020.02.13 Thursday 10:56
0

    このところ、こころのフィットネスでは、職場やプライベートでの信頼できる関係づくりをテーマに取組んでいます。

     

    信頼できない状況にいるのは、つらいですよね。

    いつもびくびくして、ストレスが溜まります。

     

    信頼の定義もいろいろとあると思うのですが、ここでは「自分と相手が安心して関われる」ことを目指しています。

     

    関係づくりと言えば思いつくのはコミュニケーションですね。

    よく練習するのは、アサーティブコミュニケーション(伝える)、アクティブリスニング(聴く)、報連相などが多く、どちらかというとスキルやテクニックをうまく使うことになりがちです。

     

    それも大切なのですが、コミュニケーションはそれだけではないですよね。

    「空気を読む」「雰囲気を察する」「息を合わせる」なども大切な手段です。

     

    最近やっているのは、こういった「目に見えない」し「言葉にできない」ものを身につける練習です。

     

    目に見えないし言葉にできないのにどうやって?と思いますか?

     

    これが面白くて、本当は「目に見える」し「言葉にできる」部分もけっこうあったりします。

    そこにどうやって気づくかが、とても面白いです。

     

    例えば発達障害をお持ちの方は「空気を読むのが苦手」「人間関係を築くのが苦手」などと言われやすいし、うつや不安障害などの方も考えすぎたり気を遣い過ぎたりして、結果的に見えない人間関係で苦労されていることが多いと思います。

     

    そんな悩みがあったら、ぜひ一緒にやってみませんか〜?

    見える化や言語化できると、いまよりも分かりやすく&やりやすくなりますよ。

     

    なによりも、単純にたのしいです(笑)

     

    category:- | by:ここFスタッフ | - | -