花粉症とメンタルヘルス

2019.03.20 Wednesday 16:30
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    
    

    こんにちは、こころのフィットネスの吉田です。 

     

    花粉症のニュースが毎日を賑わせるようになってきましたが、皆さんはいかがですか? 

     

    この時期にちらほらと相談があるのが、

    「花粉症の治療とメンタルヘルス不全の治療、どちらを優先すればいいですか?」

    というものです。

    ※ちなみに、秋から冬は風邪やインフルエンザとメンタルヘルス不全のどちらを優先すべきか?というご相談です。 

     

    答えは

    『どちらも大切なので、きちんと主治医と相談しましょう』

    というものです。

     

    お薬の飲み合わせや副作用など、心配なことは色々とあると思います。

    そんな時は、きちんと気になることを整理して、専門家へ確認し、正しい情報を知って判断することが大切です。 

     

     

    ー分が気になることや、どうしたいのかを書き出す 

     

    例:花粉症の薬は眠気が出るので、睡眠関係のお薬と一緒に

      飲むと起きられないのではないか心配。

      日中は眠気が出ないようにしているが、花粉症の薬を

      飲むと眠くなるので、どうにかしたい。 

     

     

    ⊆膽0紊愾蠱未垢 

     

    精神科の先生や、内科・耳鼻咽喉科の先生に相談しましょう。

    こんなことを聴いたら失礼ではないか、忙しそうで聴けない、

    なにか言われそうで怖い、といったこともあるかもしれません

    が、病気が悪くなって困るのは自分です。

    自分のために、ちょっとだけ勇気を出してあげましょう。 

    また、ほとんどの先生は病気を治したいという思いがあって

    お医者さんになっています。

    聴かれても嫌なことはないはずです。 

    緊張したり、うまく言えない場合のためにも、聴きたいこと

    のメモは必ず持っていくこと、また先生の返事を忘れないよう

    に書いてから帰るようにしましょう。 

     

    花粉症や風邪に限らず、メンタルヘルス不全の治療と合わせて

    他の病気を治療する場合、

    疑問や不安を抱えたままだとストレスになりますので、

    しっかりとアクションを起こしていきましょう。

     

    どうしても主治医へ相談しにくい場合は、

    かかりつけの薬局で薬剤師さんに相談するのもお勧めです。

    色々な人に力を貸してもらうことは、

    治療を効果的に早める一歩にもつながります。 

     

     

    category:体調管理 | by:ここFスタッフcomments(0) | -
    Comment