ワークショップレポート

2019.11.20 Wednesday 06:00
0

    JUGEMテーマ:健康

    〜メンタル不調の家族・パートナーとうまくつきあおう〜

     

    11月16日(土)にメンタル不調者の家族やパートナーのための

    ワークショップを行いました。

     

    今回の内容は、

    家族や自分に対する見方を変えて楽になろう

    というものです。

     

    家族って他人と違って

    つい本音を出し過ぎてしまったり、

    変に遠慮してしまったり

    と、なんだか厄介な感じになること、

    時々ありませんか?

     

    また、家族として自分の接し方が悪いんじゃないかとか、

    つい自分を責めてしまったりもあると思うのです。

     

    家族やパートナー間の課題を直接解決することは

    ここでは扱いませんでしたが、

    課題に対しての捉え方や感覚を少し変えることで、

    ストレスを減らしたり、気持ちを楽にすることはできる

    ということでやってみましたよ。

     

    『リフレーミング』と『手・腕のマッサージ』の2本立て♪

     

    行きたかったけど、、、という方のために少しだけシェアしますね。

     

    ご参加くださったのは、親御さんや兄弟、お子さんに障害のある方々です。

    みなさん、やっぱり家族想いですね〜。

    大変なこともたくさんあるけれど、やっぱりどうにかしていきたい、

    というお気持ちが伝わってきます。

     

    知らない人同士で急に身内の話しをするというのも難しいので、

    最初は簡単な自己紹介や、今日は何のために参加したかなど、

    可能な範囲でお話しいただきました。

    (もちろん、秘密保持の誓約のもとでお話を共有いただいています)

     

    ちょっとほぐれたところで、少しずつ本題へ。

    リフレーミングとは、メンタル不調の方々ともよく一緒にするのですが、

    ものごとに対して自分の気持ちがネガティブになるような捉え方をしているときに、

    意識的に別の捉え方に変えてみることで、少しでも気持ちの負担を減らす、

    という方法です。

     

    例えば、頭がカタイ人と一緒にいると、嫌な気分や緊張感を感じたりしますね。

    行動面でも影響が出て、なるべく近寄らないようにしたり、

    目を合わせないようにしたり、

    からだの面でもしゃちこばったりして肩が凝ったりするかもしれません。

     

    そんな時、「頭がカタイ人」についてリフレーミングしてみると

    例えば

    「信念がある人」

    「ブレない人」

    「自分の意見がしっかり持てるくらいキャリアのある人」

    「ゴールに向かって貫き通せる人」

    なんていう風に、捉え直すことができるかもしれません。

     

    どうでしょう?

    捉え方を変えてみたほうだけを見てみると…

    なんだか素晴らしい人のような気がしてきますよね(笑)

     

    こんな人だと捉えていれば、

    ちょっと近づいて話しをしてみたいなと思ったり、

    ちょっと尊敬の気持ちがわいてきたりしませんか?

    ネガティブレベルが1(低い)〜5(高い)まであったとしたら、

    5だったものが3くらいにはなるんじゃないでしょうか。

     

    事実は一つだけれど、捉え方を変えるとこんなに変わるのです。

     

    相手を変えることはできないけれど、

    自分が見方を変える(違うフレームで見てみる)ことで、

    自分の気持ちをコントロールをすることはできるのです。

    ある程度、ですけどね💦

     

    また、例えば、相手の嫌いな点が目についたり、

    自分と合わない点があると相手を責めたくなったりした時も

    リフレーミングを思い出して

    ぜひやってみてくださいね!

     

    後半は、オイルを使って手や腕をマッサージし、

    身体からストレスをケアする方法を体験していただきました。

     

    ストレスが出やすいのはどんなところなのかを知って、

    自分をケアするのもとても大切です。

     

    自分が安定していると

    それだけゆとりを持ってメンタル不調の方に接することができますし、

    自分をケアするプロセスの中で、

    自分にもストレスや弱いところが色々とあって、

    けっこう大変だなぁと気づくと、

    相手の大変さにも、より理解を示しやすくなったりします。

     

    最後はハーブティーを飲みながらおしゃべりタイムにして、

    感想などもお聴きしました。

     

    参加いただいた方からは、また来たいとのお声をいただき、

    ちょっとはお役に立てたかなぁとほっとしました。

     

    このワークショップは不定期ですが続けていきますので、

    興味があったらぜひご参加くださいね。

    また、取り上げてほしいテーマなどがありましたら、

    リクエストもお待ちしております。

    ↓↓↓

    info@sollachick.com

     

    健やかなファミリー、パートナーでいられますように♪


    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM